【2018年度最新】寒い夜にはニトリのNウォーム寝具がおすすめ!布団や毛布があれば暖房も節約できる!








みそ
寒い、、、寒すぎるよ!
こんな寒い夜じゃ暖房をつけても眠れないよ!

 

布団に入ったときに「冷たっ」って思ったことはありませんか?

布団を何枚も重ねて暖かく寝る準備をしているのにも関わらず、布団は冷たいまま。

中には暖房や電気毛布を使って暖めている人もいるかもしれません。

 

でも、それって面倒ではないですか?

暖房に至っては電気代がかかるばかりではなく、布団は冷たいまま。

電気毛布なんか用意するのもめんどう。

 

そんなときに活躍するのが、ニトリのNウォームシリーズ

敷きパッド、毛布、掛け布団、、、寝具はもちろんのこと、クッションやスリッパなども販売されているニトリの鉄板商品です。

「Nウォームはあたたかいー♪」

頭で再生されましたか?

CMでおなじみのフレーズですね。

 

まだ、Nウォームを試したことがない、という人。もったいなさすぎます。

どれだけNウォームがすごいのか。

なぜこちらの「Nウォーム」がおすすめかを伝えていきましょう。




Nウォームをおすすめする理由

電気代は不要!体から発散される水分を熱に変える特殊素材で暖かい!

Nウォームは電気を全く使用しません。

それじゃ、どうやって暖かくなるのか。

 

Nウォームは身体から発散される水分を熱に変える特殊素材を使用しています。

それでは、体から発散する水分って何でしょうか?

、、、それは汗です。

 

みそ
え?
冬に汗なんかかかないよー

そう思っていませんか?

実は寝汗の量は夏も冬もほとんど変わりません。

コップ1杯から2杯ほどの汗をかくと言われています。

 

真冬はないと思いますが、寝るとき寒くても、朝起きたら毛布や布団が蹴飛ばされていることないですか?笑

それは寝ているときに体が発熱して、暑いからです。

そのため寝るときは寒くて布団を多く使用しても、翌朝には寝汗と共に布団の一枚がベッド下に落ちているということがありえるのです。笑

 

体から発散される水分を熱に変えることを「吸湿発熱」と言い「Nウォーム」という名前でニトリの寝具に使われています。

今では寝具以外にも取り扱われていますけどね。

また、体の水分を吸湿して発熱するので、布団や毛布はあたたかい上にサラッとしたままで快適です。

抗菌防臭機能もついているため、臭いなどは気にしなくてもいいですね。

 

Nウォームスーパーでさらに暖かく快適に!

NウォームにはNウォームスーパーも存在します。

NウォームとNウォームスーパーの違いはなんでしょうか。

その名の通りNウォームスーパーの方があたたかいです。

 

細かい違いとしては

Nウォームは、表生地と中わたに吸湿発熱機能、中わたに蓄熱機能がついています。

しかし、Nウォームスーパーは表生地にも蓄熱機能がついています。さらには静電気軽減機能も付いています。

お値段はその分上がってしまいますが、それ以上の効果があります。

むしろ、Nウォームスーパーは敷き布団と毛布など寝具すべてにNウォームスーパーにすると暑すぎるほどです。笑

 

さて、NウォームとNウォームスーパー、そしてNウォームモイストとラインアップがありますが、細かく見て行きましょう(^ ^)

 

Nウォーム・Nウォームスーパー・Nウォームモイストの違いとは?

いろいろ違いがあるのですが、簡単に目でわかるようにしておきます。

写真を見てもらった方がわかりやすいと思いますので(^ ^)

Nウォーム・Nウォームスーパー・Nウォームモイストの機能別の違いは?

それぞれ、吸湿発熱、蓄熱、保温、保湿があります。

吸湿発熱:水分をどれだけ吸収し、発散するのか。この機能が悪ければ汗が布団にまとわり付くのでべとべとになりやすいです。
蓄熱:暖めた空気をどれだけ貯めることができるのか。この機能が悪ければ、布団の中での暖かくなる早さが遅いです。
保温:どれだけ暖かさをキープできるのか。この機能が悪ければ、すぐに冷たくなってしまいます。
保湿:どれだけ湿度を保つことができるのか。この機能が悪ければ、すぐに肌がカサカサに乾燥してしまいます。

Nウォームは基本的に作られており、Nウォームスーパーは暖かさに、Nウォームモイストは保湿を重視しています。

乾燥しやすい冬だからこそ、Nウォームモイストは最近誕生したタイプです。

 

Nウォーム・Nウォームスーパー・Nウォームモイストの内容物の違いは?

Nウォームは中空わたに保温機能、中わたに蓄熱機能があります。

Nウォームスーパーは加えて、表生地にも蓄熱機能がつくW蓄熱になっています。また、静電気軽減機能も付いているので、冬の嫌なバチっは避けることができそうです。

一方、Nウォームモイストは高水分率糸が使われています。ザクっと言えば、しっとりなめらかな肌さわりですよ!ってことです。

 

Nウォーム・Nウォームスーパー・Nウォームモイストを視覚的にどれだけボリュームがあるのかを感じてみる

はい、どーん( ・∇・)

これだけボリュームが違います。

これはNウォームだけで比較しているので、通常のNウォームが小さく見えますが、実物見ると結構大きいですからね。笑

敷き布団と毛布を買えば両手がふさがります。笑

 

Nウォーム・Nウォームスーパー・Nウォームモイストをマニアックに数字から比較する

どれだけ吸湿発熱、蓄熱、保温、水分率を比較して見ましょう。

数字を見てもどれだけ暖かさが違うのかわかりますね(^ ^)

 

どうやってNウォームを使う?みそのおすすめNウォームの使い方!

みそ
言われなくても、全部Nウォームにすればいいんでしょ!(定型文)

あるあるですが、違います。

「枕カバーも敷パッドも毛布も掛け布団も全部Nウォームにすればあたたかいんでしょ」

確かに暖かいかもしれません。ただ、暖かすぎるということも考えておくべきです。

 

寝汗をかく→吸湿発熱機能のNウォームにより布団があたたかくなる 

このあたたかくなるというところに注目してください。

Nウォームの機能が強すぎると、あたたかくなった布団ではなく、暖かくなりすぎた布団でより寝汗をかきます。そしてその水分でさらに発熱し、布団の温度が上昇します。

寝汗をかきすぎて風邪をひく原因にもなります。

結構Nウォームを使うにあたり、見落としがちなんですよね。。。

 

みそ
それじゃ、どのくらい使えばいいの?

敷きパッドと毛布、そして枕は真冬のみNウォームの使用をおすすめします。

体の上下に触れるところに最低限使うとあたたかさをより適度に感じることができます。

個人的には掛けカバーは体と触れ合うことは少ないので、Nウォームでなくても大丈夫です。

 

僕の場合は下からNウォームの敷き布団、自分の体、Nウォームの毛布、普通の掛け布団、普通の毛布、というように自分の体より上は3種類くらい寝具を被っています。

真冬はNウォームじゃなければ、これだけでは寒いですからね。

ちなみに、枕がなぜ真冬だけかというと、頭が暖かすぎると寝つきが悪くなるからです。これは個人的な感想かもしれません。笑

 

これでも寒ければ、他の寝具もNウォームに変えていけばいいだけですし、NウォームスーパーやNウォームモイストに変えればいいですからね。

注意としては、はじめからNウォームを使いすぎないようにしましょう。

 

おすすめNウォーム寝具はどれ? みそが選んであげます!

そんな僕がおすすめNウォームシリーズを列挙して行きますよー!

色違いや柄違いがありますが、代表的でオススメなNウォームを紹介しています。

もし、色違いなどを知りたければ、下の画像やリンクから楽天ニトリに入っていただき、「Nウォーム 敷き布団」などで検索していただければOKです。

 

もちろん店頭でも買えますが、かなり大きいので持って変えるのがしんどいです。

先ほども書きましたが、敷きパッドと毛布を買えば両手がふさがります。笑

楽天ニトリだと7,000円以上で送料無料になるので、有効活用しましょう!

一式買っていれば、余裕で7,000円は超えますからね。

 

それではおすすめNウォームを見て行きましょう!

 

寒くなればなるほど欠品になりやすいので用意はお早めに!

他にも色違いなどがありますので、リンク先から確認をお願いします。

人気はポーラーベアシリーズですね。最も人気なポーラーベアシリーズは欠品か完売かでネットショップから消え始めていますね。

 

敷きパッド

敷きパッドは人気のポーラーベアなどでかわいらしくしてお部屋のイメージアップ。

柄が人気なポーラーベア

オートゾックスにシンプルなダークブラウン

もうちょっと暖かくNウォームスーパー

しっとりNウォームモイスト

好みの見つからない方は、適当に選んでクリック(リンク)先の楽天ニトリで検索しよう! 

 

毛布

毛布は見えなくなるのと、掛け布団の下になるので無地のものがおすすめです。

シンプルNウォーム

もうちょっと暖かくNウォームスーパー

しっとりNウォームモイスト

好みの見つからない方は、適当に選んでクリック(リンク)先の楽天ニトリで検索しよう! 

 

枕カバー・ビローパッド

枕カバーは小物なのでワンポイントでかわいらしくしてもOKだし、ポーラーベアなどシリーズで統一してもOKです。

かわいくポーラーベアで眠る

シンプル無地で暖かく

好みの見つからない方は、適当に選んでクリック(リンク)先の楽天ニトリで検索しよう! 

 

掛け布団・掛けカバー

毛布や敷きパッド以外にほしい。そんなあなたには掛け布団・もしくは掛けカバー。

カバーも使わず使える掛け布団はこちら

完全2層式であったか吸湿発熱ふとんはこちら

通常のNウォームカバーはこちら

好みの見つからない方は、適当に選んでクリック(リンク)先の楽天ニトリで検索しよう! 

 

選ぶのがめんどくさい人は3点セット(敷きパッド・ビローパッド・毛布)が安くておすすめ!

通常のNウォームはこちら

もっと暖かいNウォームスーパーはこちら

乾燥が気になる。Nウォームモイストはこちら

好みの見つからない方は、適当に選んでクリック(リンク)先の楽天ニトリで検索しよう! 

 

好きな敷パッドや毛布は見つかりましたか?

まだ悩んでいる方は毛布だけでも買ってみてください。

暖房器具がいらなくなりますよ。

寒い冬は「Nウォームはあたたかいー♪」で楽に過ごしましょう!

 

おすすめのニトリの商品を探すのならコチラから↓

全記事一覧はコチラから↓








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA