ニトリの圧縮ロールマットレスが持ち帰り・持ち運びに便利でおすすめ【口コミ・レビューあり】








みそ
マットレスって価格もそうだけど、いろんな種類がありすぎて迷っちゃう。

やっぱり高いマットレスがいいのかなぁ

人生の3分の1は睡眠であり、良い睡眠こそが日中のパフォーマンス向上につながる

まさにその通りだと思います。

 

しかし、良いマットレスを購入したい一方で、

学生・単身赴任だから一時的・数年間しか使わない

簡単に持ち帰れる・持ち運べるマットレスが欲しい

と考える方も多いです。

その中で、登場したのが圧縮ロールマットレスです。

圧縮ロールマットレスとはどのようなものなのか。

ニトリでおすすめされている圧縮マットレスは何なのか

[/aside]

徹底的にレビューしていきましょう。

<strong>夏の寝具には必要!</strong>

今年もニトリ自慢の接触冷感「Nクール」が販売開始しました! じめじめした夏の夜を快適に過ごしたいですよね?

そんなアナタにベストなNクールを紹介しています。以下の記事から見てくださいね!

<a href=”https://misoblog.com/nitorincool”><strong>⇒「ニトリのNクールとは? 寝付けない夏の夜を乗り切ろう! Nクール詳細まとめ」</strong></a>




【早見表】ニトリの圧縮ロールマットレスおすすめ一覧まとめ

ポルタ2 プレッサ100 アビーCR デイ エアフォーム120 フルム デュアルラウンド Nスリープ C1 Nスリープ ラテックス C2 Nスリープ ハード H1-02

 

圧縮ロールマットレスとは

簡単に言えば、上の写真のように、マットレスをロール状に圧縮して、梱包を小さくすることで持ち運びをしやすくしたマットレスのことです。

 

コイルなしのマットレスであれば今まで圧縮ロールや小型化した商品はありました。

今までなかったコイルありのマットレスを圧縮ロールしたという点です。

圧縮梱包をすることによるメリットは、お客様が持ち帰れるパッケージにできたということです。

後はお値段にも反映しています。

これだけマットレスが安い理由は、圧縮梱包をしたことで、一度に運べる(輸送できる)量が増え、輸送回数が減少、そして持ち帰れることでお客様宅への宅配回数も削減したことが、経費の削減、さらには輸送中に出るCO2排出量の大幅な削減に貢献しました。

そのため、2015年度GOOD DESIGN AWARD(グッドデザイン賞)にも選ばれており、マットレス界に衝撃を与えました。

 

ニトリではポルタ2という商品が始めてコイルありのマットレスを圧縮ロールしたのですが、続々と様々なマットレスで圧縮ロール技術が活用されるようになりました。

 

【詳細】ニトリの圧縮ロールマットレスおすすめ一覧まとめ

ポルタ2(9,250円)

 

ポイント

・GOOD DESIGN AWARD 2015受賞マットレス

・ニトリで圧縮ロールマットレスの先駆けになったマットレス

・程よい反発、通気性の良いボンネルコイル

・圧縮ロールパッケージで持ち運びがラク

・袋からマットレスを取り出して約1日にで復元

ニトリにおける圧縮ロールで代表的なマットレスです。

税込みでも1万円を切る経済的安さでコイル付きマットレス

その特徴を見ていきましょう。

 

圧縮ロールマットレスでもボンネルコイルが入っている

圧縮されていながらもボンネルコイルが入っているということです。

1万円を切る価格帯でボンネルコイルが入っておりなおかつ持ち運びしやすいマットレスはなかなかないでしょう。

コイルがない場合は体を支える反発力が低く、体が曲がった寝姿勢となり良い睡眠がとれません

しかし、ボンネルコイルマットレスでは反発力があるマットレスに仕上がり、安いながらもしっかりと体を支える反発力を持っています。

 

コイルありのマットレスは通気性が良い

コイルは渦巻いているため、それぞれのコイルの中心に空洞ができるため通気性が良くなります

通常のコイルなしマットレスでは、ウレタンなど詰め物がぎっしりと詰まっているため、通気性が悪く湿気が溜まりカビが起きやすくなります。

見た目は大きくても、しっかり通気性を確保して清潔に使い続けることができます

 

圧縮袋から出して約1日で復元

圧縮袋から出して約1日で完全に復元します。

圧縮袋から出したと同時に復元が始まり、数分である程度の大きさになりますが、しっかりと完全復元するまで使わないでください。

復元が中途半端に使用を始めると、マットレスがへこんだり、完全に復元しなかったりしますので、できるだけ1日は置くようにしましょう。

 

ポルタ2レビュー・口コミ

プレッサ100(11,019~円)

ポイント

・程よい反発、通気性の良いボンネルコイル

・薄型のマットレスであれためチェストベッド(床高の高いベッド)でも合う

・シングル、セミダブル、ダブルの3サイズから選べる

・圧縮ロールパッケージで持ち運びがラク

・袋からマットレスを取り出して約1日にで復元

こちらも昔からあるニトリを代表する圧縮ロールマットレスです。

上で説明したポルタ2よりもコイルの長さを短くしてウレタンを増やし、よりソフトな寝心地を楽しめる圧縮ロールマットレスとなっています。

 

薄型マットレスでチェストベッド(床高の高いベッド)でも使いやすい

チェストベッド(床高の高いベッド)というのは、ベッド下に引き出しがあるなど床からマットレスを置く高さが高くなっているベッドのことです。

もし、チェストベッド(床高の高いベッド)に分厚いマットレスを置くと、ベッドの上に座りにくかったり乗りにくかったりして不便です。

分厚いマットレスは体圧分散には優れますが、機能性や便利性を重視して意図的に薄くしたマットレスも需要があるのです。

 

圧縮袋から出して約1日で復元

圧縮袋から出して約1日で完全に復元します。

圧縮袋から出したと同時に復元が始まり、数分である程度の大きさになりますが、しっかりと完全復元するまで使わないでください。

復元が中途半端に使用を始めると、マットレスがへこんだり、完全に復元しなかったりしますので、できるだけ1日は置くようにしましょう。

 

サイズはシングル・セミダブル・ダブルの3サイズから選べる

お値打ちの圧縮ロールマットレスでは一番最安値でセミダブルとダブルを購入することができるのもプレッサ100の利点です。

 

パッケージのサイズも

シングル:幅29cm 奥行29cm 高さ105cm

セミダブル:幅29cm 奥行29cm 高さ127cm

ダブル:幅29cm 奥行29cm 高さ147cm

とマットレスの横幅が大きくなるにつれて高さが高くなるだけで、持ち帰れる大きさとなっています。

ダブルサイズで圧縮されていないと部屋に入らない、搬入経路が難しい、という方にはおすすめの圧縮ロールマットレスです。

 

プレッサ100レビュー・口コミ

アビーCR(13,797円~)

ポイント

・程よい反発、通気性の良いボンネルコイル

・両面使えるリバーシブル対応

・シングル、セミダブルの2サイズから選べる

・圧縮ロールパッケージで持ち運びがラク

・袋からマットレスを取り出して約1日にで復元

両面使えるという利点を増やした圧縮ロールマットレスです。

定期的に裏表をひっくり返すことで、単純計算で倍使えることになります。

 

両面使えるリバーシブル対応

少し先ほど触れましたが、このアビーCRは両面使えることができます。

スプリングの上下に同じ20mmのウレタンを入れることで表裏同じ寝心地を実現しています。

ちょっとしたことですが、裏表ひっくり返すことで耐久性は大きく高まります

 

圧縮袋から出して約1日で復元

圧縮袋から出して約1日で完全に復元します。

圧縮袋から出したと同時に復元が始まり、数分である程度の大きさになりますが、しっかりと完全復元するまで使わないでください。

復元が中途半端に使用を始めると、マットレスがへこんだり、完全に復元しなかったりしますので、できるだけ1日は置くようにしましょう。

 

サイズはシングル・セミダブル2サイズから選べる

サイズはシングル・セミダブルから選べ、背の高い方や体つきの良い方も安心してセミダブルを選ぶことができます。

シングルでは小さいけれど、安い圧縮ロールマットレス、そして両面使える耐久性は男性の方におすすめです。

アビーCRレビュー・口コミ

デイ(5,547円)

ポイント

・程よい反発、通気性の良いボンネルコイル

・圧縮ロールパッケージで持ち運びがラク

・袋からマットレスを取り出して約1日にで復元

とにかく安い! ボンネルコイルが入って約6000円です。

もちろん、多くの機能はついていませんが、そもそもコイルが入って、約6000円は他社ではマネできないでしょう。

 

圧縮ロールマットレスでもボンネルコイルが入っている

圧縮されていながらもボンネルコイルが入っているということです。

コイルがない場合は体を支える反発力が低く、体が曲がった寝姿勢となり良い睡眠がとれません

しかし、ボンネルコイルマットレスでは反発力があるマットレスに仕上がり、安いながらもしっかりと体を支える反発力を持っています。

 

コイルありのマットレスは通気性が良い

コイルは渦巻いているため、それぞれのコイルの中心に空洞ができるため通気性が良くなります

通常のコイルなしマットレスでは、ウレタンなど詰め物がぎっしりと詰まっているため、通気性が悪く湿気が溜まりカビが起きやすくなります。

見た目は大きくても、しっかり通気性を確保して清潔に使い続けることができます

 

圧縮袋から出して約1日で復元

圧縮袋から出して約1日で完全に復元します。

圧縮袋から出したと同時に復元が始まり、数分である程度の大きさになりますが、しっかりと完全復元するまで使わないでください。

復元が中途半端に使用を始めると、マットレスがへこんだり、完全に復元しなかったりしますので、できるだけ1日は置くようにしましょう。

 

機能としては、先ほど説明したポルタやアビーと変わらないように思いますが、触ってみたりすると少し心もとないです。

値段だけを追求する人のみ、こちらを購入しましょう。

 

デイレビュー・口コミ

2018年4月27日現在なし

エアフォーム120(18,426~円)

ポイント

・ストレッチ素材と低反発フォームを使用したフィット感抜群のノンコイルマットレス

・上部生地は抗菌防臭、かつファスナーで外せて洗える

・環境と人に優しい製品に送られるエコテックス認証あり

・シングル、セミダブルの2サイズから選べる

・圧縮ロールパッケージで持ち運びがラク

圧縮ロールマットレスでは昔からあるノンコイルマットレスですが、ニトリのノンコイルマットレスの機能は盛りだくさんです。

ただ体を支えるだけでなく、日々の使いやすさや環境への配慮もできています。

 

ノンコイルマットレスでストレッチ素材+低反発フォーム仕様

エアフォーム120はコイルがないノンコイルマットレスです。

詰め物はエアフォームという低反発ウレタンを使用し、体へのフィット感をさらに高めるストレッチ素材を使用しています。

コイルの硬さや反発力が気になり、お値打ち商品を探している方にはおすすめのノンコイルマットレスです。

 

上部生地は抗菌防臭・ファスナーで外せて洗える

ニトリで販売されている圧縮ロールマットレスの中で一番衛生的だと思います。

この上部生地に抗菌防臭がつけられており、かつファスナーで外せて洗えるからです。

マットレス直接についているカバーは洗えないものが多く、このエアフォーム120は衛生的に使用をすることができます

 

環境と人に優しい製品をクリアしたエコテックス認証をもつ

有害な物質が検出されないなど、世界共有の厳しい安全基準をクリアした環境と人にやさしいマットレスです。

肌に直接触れるマットレスに有害物質が使われていないことが証明されている安心して寝ることができます

 

サイズはシングル・セミダブル・ダブルの3サイズから選べる

パッケージのサイズも

シングル:幅30cm 奥行30cm 高さ104cm

セミダブル:幅30cm 奥行30cm 高さ127cm

ダブル:幅30cm 奥行30cm 高さ147cm

とマットレスの横幅が大きくなるにつれて高さが高くなるだけで、持ち帰れる大きさとなっています。

ダブルサイズで圧縮されていないと部屋に入らない、搬入経路が難しい、という方にはおすすめの圧縮ロールマットレスです。

 

エアフォーム120レビュー・口コミ

2018年2月21日現在公式HPにレビューなし

フルム(18,426~円)

ポイント

・40mmの低反発フォームを使用したフィット感抜群のノンコイルマットレス

・冷感タイプと温度調節タイプを使用した新感覚マットレス

・夏は上面「接触冷感タイプ生地」冬は下面「温度調節タイプのニット生地」

・表面生地はファスナーで外せて洗える

・シングル、セミダブル・ダブルの3サイズから選べる

・圧縮ロールパッケージで持ち運びがラク

夏と冬の気温に応じて生地を選べる新感覚ノンコイルマットレスです。

上下別々の生地で作られた表面生地で夏も冬も快適に使用できる特徴的なマットレスになっています。

 

夏は上面「接触冷感タイプ生地」冬は下面「温度調節タイプのニット生地」

夏は上面「接触冷感タイプ生地」で涼しく冬は下面「温度調節タイプのニット生地」で暖かく使用できるカバーがついています。

そのため、両面ひっくり返すことで一年中快適に使える低反発マットレスとなっています。

マットレスそのものも40mmの低反発フォームを使用していることから、体のラインにフィットして心地よい睡眠を誘ってくれます。

 

表面カバーはファスナーで外せて洗える

接触冷感や温度調整カバーを使用していると気になるのが衛生面。

しかし、ファスナーで外せて洗えるため清潔に使用することができます

マットレス直接についているカバーは洗えないものが多いですが、このフルムは気にせず使用をすることができます。

 

サイズはシングル・セミダブル・ダブルの3サイズから選べる

特徴的な機能を持つフルム。

そのマットレスにもシングル・セミダブル・ダブルの3サイズ展開があります。

ダブルサイズで圧縮されていないと部屋に入らない、搬入経路が難しい、という方にはおすすめの圧縮ロールマットレスです。

 

フルムレビュー・口コミ

2018年2月21日現在公式HPにレビューなし

デュアルラウンド(39,945~円)

ポイント

・体の凹凸を点で支えるポケットコイルマットレス

・両面使えるマットレス

・表面生地は快適に使える防臭、防ダニ、抗菌仕様

・シングル、セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズから選べる

・圧縮ロールパッケージで持ち運びがラク(クイーンサイズを除く)

圧縮ロールマットレスにも少しずつ良いものが増えてきました。

今までは、厚みのあるマットレスはなかなか圧縮ロールにすることはできませんでしたが、こちらのデュアルラウンドは厚みが28cmもあるマットレス

これからはどんどん、良いマットレスでも納品しやすい圧縮ロールタイプが流行っていきますね。

 

快適に使える防臭、防ダニ、抗菌仕様

伸縮性の高いニット生地を採用し、生地には防臭・防ダニ・抗菌機能が使われています。

少しでも清潔に衛生的に使用したい方はおすすめです。

 

サイズはシングル・セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズから選べる

そのマットレスにもシングル・セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズ展開があります。

ダブルサイズで圧縮されていないと部屋に入らない、搬入経路が難しい、という方にはおすすめの圧縮ロールマットレスです。

クイーンサイズは残念ながら圧縮ロールには対応していないので注意をしてください。

 

デュアルラウンドレビュー・口コミ

2018年4月27日現在なし

NスリープC1(18,426~円)

ポイント

・体の凹凸を点で支えるポケットコイルマットレス

・外側は固めのポケットコイルで端の落ち込みを防ぐ

・ニトリの人気Nスリープシリーズも一部圧縮ロール対応に

・シングル、セミダブル・ダブルの3サイズから選べる

・圧縮ロールパッケージで持ち運びがラク

ニトリで人気を誇るNスリープシリーズ。

とうとう一部ではありますが、圧縮ロールマットレスタイプがでてきました。

ニトリを代表するNスリープの寝心地を手軽に楽しめます。

 

ポケットコイルが体の凹凸を点で支える

まず、ボンネルコイルではなくポケットコイルを使用しています。

ボンネルコイルは体を面で支えるため全体的に沈み込んでしましますが、ポケットコイルは点で支えるため体の重い部分はより沈み、軽い部分は沈みにくいという特徴で、理想的な寝姿勢を保つことができます

30mmの波型ソフトウレタンも使用しており、適度な柔らかさをもつマットレスとなっています。

 

外側は固めのポケットコイルを使用して端の落ち込みを防ぐ

上図の通り、マットレスの外側2列部分は固めのポケットコイルを使用しています。

そうすることで、マットレスの端に座ってテレビを見たり、ベッドから降りるとき極端にマットレスが沈み込まずに、固めのポケットコイルがしっかりと支えてくれるのです。

沈み込まない、ということはマットレス全体への揺れも少なくなるため、必然的に耐久力の高いマットレスとなります。

フィット感の向上、横揺れがしにくい、端の落ち込みを防止してくれる、この3点が特徴になります。

 

サイズはシングル・セミダブル・ダブルの3サイズから選べる

人気を誇るNスリープシリーズの最廉価マットレス。

そのマットレスにもシングル・セミダブル・ダブルの3サイズ展開があります。

ダブルサイズで圧縮されていないと部屋に入らない、搬入経路が難しい、という方にはおすすめの圧縮ロールマットレスです。

 

NスリープC1レビュー・口コミ

NスリープC2(27,686~円)

ポイント

・体の凹凸を点で支えるポケットコイルマットレス

・外側は固めのポケットコイルで端の落ち込みを防ぐ

・ラテックス配合で耐久力と反発力が向上

・快適に使える防臭、防ダニ、抗菌仕様

・ニトリの人気Nスリープシリーズも一部圧縮ロール対応に

・シングル、セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズから選べる

・圧縮ロールパッケージで持ち運びがラク(クイーンサイズを除く)

ニトリで人気を誇るNスリープシリーズ。

C2も圧縮ロールマットレスに対応しています。

ニトリを代表するNスリープの寝心地を手軽に楽しめます。

 

ポケットコイルが体の凹凸を点で支える

まず、ボンネルコイルではなくポケットコイルを使用しています。

ボンネルコイルは体を面で支えるため全体的に沈み込んでしましますが、ポケットコイルは点で支えるため体の重い部分はより沈み、軽い部分は沈みにくいという特徴で、理想的な寝姿勢を保つことができます

ラテックスを配合しているためC1と比べて反発力も耐久力も向上となっています。

 

外側は固めのポケットコイルを使用して端の落ち込みを防ぐ

上図の通り、マットレスの外側2列部分は固めのポケットコイルを使用しています。

そうすることで、マットレスの端に座ってテレビを見たり、ベッドから降りるとき極端にマットレスが沈み込まずに、固めのポケットコイルがしっかりと支えてくれるのです。

沈み込まない、ということはマットレス全体への揺れも少なくなるため、必然的に耐久力の高いマットレスとなります。

フィット感の向上、横揺れがしにくい、端の落ち込みを防止してくれる、この3点が特徴になります。

 

快適に使える防臭、防ダニ、抗菌仕様

伸縮性の高いニット生地を採用し、生地には防臭・防ダニ・抗菌機能が使われています。

圧縮ロールマットレスでこの防臭・防ダニ・抗菌機能全てがついているのはC2の強みであるため、少しでも清潔に衛生的に使用したい方はおすすめです。

 

サイズはシングル・セミダブル・ダブルの3サイズから選べる

人気を誇るNスリープシリーズの最廉価マットレス。

そのマットレスにもシングル・セミダブル・ダブルの3サイズ展開があります。

ダブルサイズで圧縮されていないと部屋に入らない、搬入経路が難しい、という方にはおすすめの圧縮ロールマットレスです。

クイーンサイズは残念ながら圧縮ロールには対応していないので注意をしてください。

 

NスリープC2レビュー・口コミ

2018年2月21日現在公式HPにレビューなし

NスリープH1-02(27,686~円)

ポイント

・体の凹凸を点で支えるポケットコイルマットレス

・外側は固めのポケットコイルで端の落ち込みを防ぐ

・固めのポケットコイルでサポート力向上

・快適に使える防臭、防ダニ、抗菌仕様

・ニトリの人気Nスリープシリーズも一部圧縮ロール対応に

・シングル、セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズから選べる

・圧縮ロールパッケージで持ち運びがラク(クイーンサイズを除く)

ニトリで人気を誇るNスリープシリーズ。

H1-02も圧縮ロールマットレスに対応しています。

ニトリを代表するNスリープの寝心地を手軽に楽しめます。

 

ポケットコイルが体の凹凸を点で支える

まず、ボンネルコイルではなくポケットコイルを使用しています。

ボンネルコイルは体を面で支えるため全体的に沈み込んでしましますが、ポケットコイルは点で支えるため体の重い部分はより沈み、軽い部分は沈みにくいという特徴で、理想的な寝姿勢を保つことができます

ポケットコイルそのものが固めを利用しているためC1やC2よりも固めで反発力が高くなっています。

 

外側は固めのポケットコイルを使用して端の落ち込みを防ぐ

上図の通り、マットレスの外側2列部分は固めのポケットコイルを使用しています。

そうすることで、マットレスの端に座ってテレビを見たり、ベッドから降りるとき極端にマットレスが沈み込まずに、固めのポケットコイルがしっかりと支えてくれるのです。

沈み込まない、ということはマットレス全体への揺れも少なくなるため、必然的に耐久力の高いマットレスとなります。

フィット感の向上、横揺れがしにくい、端の落ち込みを防止してくれる、この3点が特徴になります。

 

快適に使える防臭、防ダニ、抗菌仕様

伸縮性の高いニット生地を採用し、生地には防臭・防ダニ・抗菌機能が使われています。

圧縮ロールマットレスでこの防臭・防ダニ・抗菌機能全てがついているのはH1-02の強みでもあるため、少しでも清潔に衛生的に使用したい方はおすすめです。

 

サイズはシングル・セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズから選べる

人気を誇るNスリープシリーズの最廉価マットレス。

そのマットレスにもシングル・セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズ展開があります。

ダブルサイズで圧縮されていないと部屋に入らない、搬入経路が難しい、という方にはおすすめの圧縮ロールマットレスです。

クイーンサイズは残念ながら圧縮ロールには対応していないので注意をしてください。

 

NスリープH1-02レビュー・口コミ

現役販売員みそ(管理人)が選ぶ圧縮ロールマットレスのおすすめは「NスリープH1-02」

上でも説明しましたが、H1-02をおすすめするのは以下の3つの理由があります。

・外側は固めのポケットコイルで端の落ち込みを防ぐ

・快適に使える防臭、防ダニ、抗菌仕様

・シングル、セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズから選べる

まず、1つ目が圧縮ロールマットレスにもかかわらず、ポケットコイルを使用し、マットレス端の強化がされているという点です。

ボンネルコイルは体を面で支えるため全体的に沈み込んでしましますが、ポケットコイルは点で支えるため体の重い部分はより沈み、軽い部分は沈みにくいという特徴で、理想的な寝姿勢を保つことができます

そのためランクの高いマットレスはポケットコイルが当たり前になっています。

しかし、他社においてはポケットコイルを使用していてもマットレス端の強化はされていないマットレスもあります。

このシングルサイズで3万円を切る価格でポケットコイル、かつマットレス端強化はなかなかないです。

 

2つ目は防臭、防ダニ、抗菌仕様であること。

マットレスは洗うことができません。

その中で気になるのが衛生面です。特に小さなお子様と一緒に寝る場合は気になるでしょう。

こちらのH1-02はクリーンに衛生的に使用することができます

 

3つ目はシングル、セミダブル・ダブル・クイーンの4サイズから選べることです。

圧縮ロールマットレスは安いマットレスに多いため、シングルサイズが主流となっています。

その理由は、簡単に運べる=引っ越しや移動が多い=一人暮らしや単身赴任・来客用、というようなイメージがあるからです。

クイーンサイズは圧縮ロール対応ではありませんが、自分に合うサイズを選べるのは大きな利点です。

 

以上のポイントを見て、だったらNスリープC1やNスリープC2でもいいじゃないか、と思うかもしれません。

個人の感想になってしまいますが、NスリープC1やNスリープC2は少し柔らかすぎるのです。

ポケットコイルでしっかりと体を支えているのですが、どうしても高価なマットレスと比べると、ウレタンが薄く完全には体を支え切れていない感じがします。

そのためH1-02のように固めのポケットコイルで補強されていると少なめのウレタンでもしっかりと体を支えてくれるのです。

 

圧縮ロールマットレスを購入する方は、圧縮されていないと搬入ができない、というよりは、新生活で一人暮らしや単身赴任をする方が多いです。

もちろん、一時的であれば格安のポルタ2でも良いかもしれませんが、睡眠は人生の3分の1を占めるもので、しっかりとした睡眠を取れていなければ日中のパフォーマンスも大きく低下させてしまいます。

価格と機能性、そして納品しやすいことを考えるとNスリープH1-02はベストの選択だと思います。

繰り返しますが、

睡眠は人生の3分の1を占めます。

妥協してはいけませんよ。

まとめ

いかかでしたでしょうか。

持ち帰れるマットレスの機能は日々向上しています。

もしかしたら、今持ち帰れないマットレスもいつかは持ち帰られるようになるかもしれません。

マットレスの搬入が難しい、一人暮らしや単身赴任だから高いマットレスはいらない、そういった方におすすめしたいです。

 

<strong>夏の寝具には必要!</strong>

今年もニトリ自慢の接触冷感「Nクール」が販売開始しました! じめじめした夏の夜を快適に過ごしたいですよね?

そんなアナタにベストなNクールを紹介しています。以下の記事から見てくださいね!

<a href=”https://misoblog.com/nitorincool”><strong>⇒「ニトリのNクールとは? 寝付けない夏の夜を乗り切ろう! Nクール詳細まとめ」</strong></a>

おすすめのニトリの商品を探すのならコチラから↓

おすすめのマットレスを探すのならコチラから↓

全記事一覧はコチラから↓