現役販売員が選ぶニトリのおすすめマットレスNスリープの特徴と比較【口コミ・レビューあり】








みそ
ニトリのマットレスって最近よく聞くけど大丈夫なの?

最近よくCMや番組で紹介されるニトリのマットレス。

寝具専門のメーカーではないため不安に思っている方がいるかもしれません。

あくまでも家具販売店である、と。

 

僕が調べた限りでは、ニトリはマットレスに大きく研究・開発に取り組んでいることがわかりました。

家具の購入ならニトリを検討する人は多いと思います。

それと同時に、ニトリのマットレスも胸を張って選んで大丈夫です。

 

睡眠は人生の3分の1を占めます。

良いマットレスを使うと、睡眠の質が良くなり、翌日のパフォーマンスが向上します。

安物のマットレスや布団を使うと翌日体の疲れが取れない→次の日も疲れが取れない、という負のループが続きます。

それだけマットレスは生活において重要です。

 

あなたに合うマットレスが選べるように比較・一覧にしましたので、よかったら読んでみてください。

 

夏の寝具には必要!

今年もニトリ自慢の接触冷感「Nクール」が販売開始しました! じめじめした夏の夜を快適に過ごしたいですよね?

そんなアナタにベストなNクールを紹介しています。以下の記事から見てくださいね!

⇒「ニトリのNクールとは? 寝付けない夏の夜を乗り切ろう! Nクール詳細まとめ」




現役販売員みそ(管理人)が選ぶニトリのマットレスおすすめはP1とP3

 

みそ
もしニトリのマットレスでお悩みであれば、迷わずにNスリープP1-02を買っておけば良いですよ!

僕自身がおすすめするニトリのマットレスはNスリープP1-02NスリープP3-03です。

そして、よくわからない、調べるのも面倒な方はNスリープP1-02でOKです。

 

このページを全て読めば、なぜNスリープP1-02NスリープP3-03の2種類を選んだのかがわかります。

では、早速見ていきましょう!

【早見表・リンク付き】ニトリのマットレス一覧

 

《Nスリーププレミアムシリーズ》

NスリープP1-02 NスリープP2-02 NスリープP3-03

 

《Nスリープラグジュアリーシリーズ》

NスリープL1 NスリープL2

 

《Nスリープノーマルシリーズ》

NスリープC1 NスリープC2

 

《Nスリープハードシリーズ》

NスリープH1-02 NスリープH2 NスリープH3 NスリープH4

 

ニトリのCMで流れているマットレスは何のシリーズか?

ニトリのCMで流れているマットレスの多くはNスリープP1-02です(時期により変わります)

ニトリが一番押しているマットレスでランクもプレミアムシリーズでお値段も比較的お手軽となっています。

 

僕が把握している限り、過去に3度ほどニトリマットレスのCMがあったと思いますが、それもすべてNスリープP1-02でした。

記憶なので間違っていたら申し訳ないですが、一番コスパが良いマットレスですね。

 

一方で、ニトリのマットレスは多くのシリーズがあります。

次からシリーズ別でみていきますね。

 

ニトリのマットレスシリーズ別特徴(ノーマル・ハード・プレミアム・ラグジュアリー)

ニトリのマットレスNスリープシリーズには大きくわけて4つのシリーズがあります。

 

Nスリープ《ノーマル》シリーズ

こちらはNスリープ下位モデルになります。

マットレスの厚さもそれほどないですが、お値段は安い

寝心地としてはとても柔らかい部類になります。

おすすめする方は、単身赴任や学生など短期間しかマットレスを使用しない人です。

 

安さと機能面でコスパは良いですが、長期間使用するには少し柔らかすぎと感じました。

逆に柔らかめをお求めの方には値段も安いため、手を付けやすいです。

 

Nスリープ《ハードH》シリーズ

通常のNスリープ《ノーマル》シリーズでは柔らかいという方のために作られたハードシリーズです。

僕自身思っていることとして、Nスリープ《ノーマル》シリーズは、コスパは良いのですが中身の薄さや柔らかさに疑問が少し残ります。

 

ハードシリーズと言っても寝心地が固い、というわけではなく感触としてはポケットコイルの芯を感じ、表面はフィットする柔らかさを感じます。

おすすめする方は、字のごとく固めのマットレスを探している方です。

H1からH4に向かっていくほど、素材もよくなるため寝心地は良くなります。

 

Nスリープ《プレミアムP》シリーズ

ニトリが一番押しているシリーズです。

 

シリーズを通して、ポケットコイルが2層構造となっています。

柔らかい上段のコイルで体へのフィット感を高め、固めの下段コイルで荷重をしっかり支えて理想の寝姿勢が手に入ります

そして、2層のポケットコイルはコイルひとつひとつが独立しているため、優れた体圧分散を行い、横揺れがしにくい構造となっています。

徹底した品質管理体制で安心の「30年保証」「5年保証」を行っています。

 

「抗菌・防臭・防ダニ加工」も施されているので、いつでも清潔に使えます。

 

おすすめする方は、良いマットレスが欲しいけれども何を買えばいいかわからない、とりあえずコスパが良いマットレスが欲しいという方です。

何もわからない人におすすめできるほど、コスパも良く品質も良いです。

 

Nスリープ《ラグジュアリーL》シリーズ

ニトリのマットレスで最高品質を誇るシリーズです。

大きな特徴としてはトッパーと本体が分かれているということです。

そのためお手入れもしやすく、トッパーのみで使うことも可能です。

 

以下は《プレミアムP》シリーズと同様ですが、多くの機能がついています。

シリーズを通して、ポケットコイルが2層構造となっています。

柔らかい上段のコイルで体へのフィット感を高め、固めの下段コイルで荷重をしっかり支えて理想の寝姿勢が手に入ります

そして、2層のポケットコイルはコイルひとつひとつが独立しているため、優れた体圧分散を行い、横揺れがしにくい構造となっています。

 

徹底した品質管理体制で安心の「30年保証」「5年保証」を行っています。

 

「抗菌・防臭・防ダニ加工」も施されているので、いつでも清潔に使えます。

 

おすすめする方は、ニトリの最高品質のマットレスを贅沢に試してみたい方です。

自社製品のため機能や性能の割にはお値段は安いため、ニトリの中でコスパ最高のマットレスです。

 

ニトリのマットレスサイズ

ニトリで取り扱っているマットレスのサイズ表記は以下の通りになります。

シングル(S)  :97cm

セミダブル(SD):120cm

ダブル(D)   :140cm

クイーン(Q)  :170cm

メーカーによってサイズが異なることがあります。

全てを新品に変えるわけではないのであれば、お使いのベッドフレームやカバーリングのサイズを確認しておきましょう。

 

【詳細】ニトリのマットレスNスリープ一覧

みそ
それじゃあ、ニトリのNスリープシリーズを全て丸裸にしていくよ!

Nスリーププレミアム《P1-02》(36,945円~)

ポイント

・CMでも流れていたニトリを代表するマットレス

・上段コイルはコイル径を小さくし、密度を高くすることで、フィット感とサポート力を高める

・下段コイルは体圧を分散し、沈み込みすぎないようにサポート

・外側を囲んだウレタンフォームが型崩れを防ぐ

・ソフトウレタンと波型ウレタンを組み合わせて、ふんわりとした寝心地を実現

・表面はニット生地で防臭・防ダニ・抗菌機能あり

・徹底した品質管理で「30年保証」「5年保証」対象

・高さ(厚さ):28cm

 

Nスリープシリーズの初期に製造されたモデルで、今もなおバージョンアップしながら人気を誇っています。

その理由がコスパの良さで、2層のポケットコイルでこれだけ分厚く中身が詰まって、お値段がシングルサイズ4万円以下

お買い得すぎます。

 

2層のポケットコイルの特徴として、上段は体のラインにフィットするように、下段は体圧分散など体をサポートするために作られています。

そのため、柔らかさの中にもしっかりとした弾力で体を支えてくれます。

マットレスにこだわりがない方はこちらNスリープP1-02を選んでおけば良いでしょう。

 

Nスリーププレミアム《P1-02》レビュー・口コミ

Nスリーププレミアム《P2-02》(46,204円~)

ポイント

・硬さの違うウレタンと低反発の組み合わせが体の凹凸に合わせてぴったりとフィット

・上段コイルはコイル径を小さくし、密度を高くすることで、フィット感とサポート力を高める

・下段コイルは体圧を分散し、沈み込みすぎないようにサポート

・外側を囲んだウレタンフォームが型崩れを防ぐ

・表面はニット生地で防臭・防ダニ・抗菌機能あり

・徹底した品質管理で「30年保証」「5年保証」対象

・高さ(厚さ):30cm

 

P1と比べて、低反発ウレタンを使用することで体のラインによりフィットした寝心地を感じることができます。

低反発ウレタンを使用していますが、寝心地の柔らかさとしては、P1よりも固めです。

その理由としては、体圧分散がしっかりと体全体に行き届いているからだと考えられます。

 

体圧分散がしっかりと行き届いていれば、体の一部に加わる負担が減るため、理想的な寝姿勢にもつながります。

P1では柔らかいと思う方にはおすすめです。

 

Nスリーププレミアム《P2-02》レビュー・口コミ

Nスリーププレミアム《P3-03》(55,463円~)

ポイント

・ほどよい弾力のある寝返りのしやすいマットレス

・優れた通気性、適度な弾力のある素材「カルファイバー」使用

・硬さの違うウレタンと低反発の組み合わせが体の凹凸に合わせてぴったりとフィット

・上段コイルはコイル径を小さくし、密度を高くすることで、フィット感とサポート力を高める

・下段コイルは体圧を分散し、沈み込みすぎないようにサポート

・外側を囲んだウレタンフォームが型崩れを防ぐ

・表面はニット生地で防臭・防ダニ・抗菌機能あり

・徹底した品質管理で「30年保証」「5年保証」対象

・高さ(厚さ):30cm

 

Nスリーププレミアムシリーズで最上級モデルになります。

コイルの特徴としては他のプレミアムシリーズと同様、上下段に分かれており、上段は体のラインにフィットするように、下段は体圧分散など体をサポートするために作られています。

そのため、柔らかさの中にもしっかりとした弾力で体を支えてくれます。

 

その中でもNスリープP3-03「カルファイバー」という優れた通気性、弾力性がある素材を使用しており、より個々人に合った寝姿勢と保ち、寝返りをしやすくしています。

外側を囲んだウレタンフォームが型崩れや横揺れを防止します。

そのため寝心地の硬さはNスリープP1-02NスリープP2-02よりも固めになっています。

 

次に紹介するNスリープラグジュアリーシリーズは合わない、という方にはこのNスリープP3-03をぜひおすすめします。

 

Nスリーププレミアム《P3-03》レビュー・口コミ

 

Nスリープラグジュアリー《L1》(64,723円~)

ポイント

・Nスリープシリーズの最上級モデル

・フェザー+低反発チップで包み込まれるような寝心地

・トッパーは取り外し可能でお手入れもラクラク

・2層のポケットコイルは上下段とも交互配列で、Nスリープシリーズの中で最も多いスプリング数で体のラインにフィット

・外側を囲んだウレタンフォームが型崩れを防ぐ

・表面はニット生地で防臭・防ダニ・抗菌機能あり

・徹底した品質管理で「30年保証」「5年保証」対象

・高さ(厚さ):34cm(トッパー12cm+ボトム22cm)

 

Nスリープシリーズの最上位モデルです。

他のNスリープシリーズとは異なり、トッパーが取り外しできるため、お手入れもラクになります。

 

そして、型崩れしにくく、体のラインにフィットしてくれるウレタンフォーム

上下段ともに交互配列のスプリング。

共にマットレスの耐久性を向上させています。

 

そして何よりも、「フェザー+低反発チップ」の組み合わせが体をふんわりと包み、やさしくサポートします。

ただ、柔らかい、固いだけではないマットレス。

最上級の寝心地です。

 

Nスリープラグジュアリー《L1》レビュー・口コミ

Nスリープラグジュアリー《L2》(73,982円~)

ポイント

・Nスリープシリーズの最上級モデル

・トッパー表面は低反発、裏面は高反発で使い分け可能

・トッパーは取り外し可能でお手入れもラクラク

・2層のポケットコイルは上下段とも交互配列で、Nスリープシリーズの中で最も多いスプリング数で体のラインにフィット

・外側を囲んだウレタンフォームが型崩れを防ぐ

・表面はニット生地で防臭・防ダニ・抗菌機能あり

・徹底した品質管理で「30年保証」「5年保証」対象

・高さ(厚さ):37cm

 

Nスリープシリーズの最上位モデルです。

L2のトッパーの特徴として、表面と裏面の反発力が違うということ。

トッパーの表面は「ソフトウレタン+60mmの羽根+低反発チップ」が体をふんわりと包み、やさしくサポートされます。

トッパーの裏面は「20mmラテックスフォーム」でクッション性が高くスムーズに寝返りができます。

これらの素材を簡単に言うと、全Nスリープシリーズで使われている素材から良質な素材を厳選して作られたもので、機能はてんこ盛りです。

 

もちろん、L1と同様トッパーは取り外しできます

そして、型崩れしにくく、体のラインにフィットしてくれるウレタンフォームも同様についています。

上下段ともに交互配列のスプリング

共にマットレスの耐久性を向上させています。

 

ニトリが自社で製造するマットレスの中で一番グレードが高いマットレスです。

ニトリが提供する渾身のマットレスを一度試してみてはいかがでしょうか。

 

Nスリープラグジュアリー《L2》レビュー・口コミ

NスリープC1(18,426円~)

ポイント

・値段の安さと比較してポケットコイルを使用

・適度な柔らかさを持つ波型ソフトウレタンを使用

・マットレス外側は固めのポケットコイルで端の落ち込みを防ぐ

・圧縮ロールで納品が簡単

・高さ(厚さ):22cm

 

ニトリのNスリープシリーズの中で最も安いマットレスです。

しかし、シングルサイズ税込2万以内で収まりポケットコイルを使用しているマットレスは他社も含めてなかなかありません

 

マットレスの外側を固めのポケットコイルを使用するというところも、値段が上がれば採用されていますが、このお値段で採用されているのはコスパが良い象徴です。

 

そして圧縮ロールで納品がしやすい、つまり部屋に入れやすいです。

少し柔らかいマットレスですが、お値段重視であればおすすめです。

 

NスリープC1レビュー・口コミ

 

NスリープC2(27,686円~)

ポイント

・ラテックスを加え、反発力を向上。適度な反発力で寝返りがしやすい体のラインにフィットするマットレス

・表面はニット生地で防臭・防ダニ・抗菌機能あり

・マットレス外側は固めのポケットコイルで端の落ち込みを防ぐ

・圧縮ロールで納品は簡単(クイーンサイズは除く)

・高さ(厚さ):25cm

 

C1にラテックスが加わり、反発力が向上して体を支えてくれます。

 

また、防臭・防ダニ・抗菌機能が加えられているため、ポケットコイルが使用されていることを考えると、他社ではマネできないお値段設定でしょう。

 

こちらも圧縮ロールで納品がしやすくなっています。

安いのが欲しいけれども抗菌・防臭・防ダニ機能が欲しいのであれば、C2から検討になるでしょう。

 

NスリープC2レビュー・口コミ

2018年2月7日現在なし(ニトリ公式HP・楽天ニトリHP)

NスリープH1-02(27,686円~)

ポイント

・固めのポケットコイルで体をしっかり支える

・両面使えるリバーシブル対応

・表面はニット生地で防臭・防ダニ・抗菌機能あり

・マットレス外側は固めのポケットコイルで端の落ち込みを防ぐ

・圧縮ロールで納品は簡単(クイーンサイズは除く)

・高さ(厚さ):21cm

 

ノーマルシリーズでは柔らかすぎる、という声を元に作られたのが、このNスリープハードシリーズです。

どうしても、日本の習慣として「畳の上に敷布団」など固めの寝心地に慣れてしまっています。

そのため、体圧分散の優れたマットレスは体に良いことは明らかですが、柔らかすぎて眠れない、という人もいます。

 

そのような方のためのハードシリーズ。

両面使えるため、耐久性はアップします。

こちらも圧縮ロールで納品がしやすくなっています。

NスリープH1-02レビュー・口コミ

NスリープH2(36,945円~)

ポイント

・スプリングのサポート力とクッションのやわらかさを両立させた寝心地

・上下段とも固めのスプリングで2層のポケットコイルが体をしっかり支える

・表面はニット生地で防臭・防ダニ・抗菌機能あり

・外側を囲んだウレタンフォーム(素材)が型崩れを防ぐ

・ウレタンを3層組み合わせることで、固めながらもソフトな感触

・高さ(厚さ):26cm

 

H2-02から中身が大きく異なってきます。

2層のポケットコイルで体圧分散が優れ、より理想的な寝心地を追求しています。

そして3種類のウレタンは固めのポケットコイルが直接体の痛みにならないために守ってくれます

固めながらも体を意識したマットレス。ここからグレードが変わります。

 

NスリープH2レビュー・口コミ

 

NスリープH3(46,204円~)

ポイント

・ラテックス使用で寝返りがしやすく、2層のポケットコイルが体をしっかり支える

・20mm+20mmのラテックスとソフトウレタンの配合で適度な固さと柔らかな寝心地

・表面はニット生地で防臭・防ダニ・抗菌機能あり

・高さ(厚さ):30cm

 

H2よりもサポート力が向上

体感としてはH2よりも固く感じます。その理由はラテックスの配合率が高いため。

 

そして2層のポケットコイルとラテックスの固さだけを追求すだけでなく、ソフトウレタンにより寝心地をソフトな感触を与えます

 

NスリープH3レビュー・口コミ

NスリープH4(55,463円~)

ポイント

・上下段とも固めのスプリングで2層のポケットコイルが体をしっかり支える

・20mmカルファイバーと30mmハードプロファイルウレタンを使用

・側面上部はメッシュ生地で通気性アップ

・外側を囲んだウレタンフォーム(素材)が型崩れを防ぐ

・表面はニット生地で防臭・防ダニ・抗菌機能あり

・高さ(厚さ):32cm

 

H4はハードシリーズの最上級モデルです。

「カルファイバー」という優れた通気性、弾力性がある素材をしようしており、より個々人に合った寝姿勢と保ち、寝返りをしやすくしています。

そして、側面上部もメッシュ生地通気性はNスリープシリーズでもトップレベルです。

 

カルファイバーハードプロファイルウレタン抗菌・防臭・防ダニ機能など優れた機能が盛りだくさん。

固めのマットレスをお探しで、最上級モデルが欲しい方はH4一択です。

それでもシングルサイズで6万円を下回るのでお買い得です。

 

NスリープH4レビュー・口コミ

2018年2月7日現在なし(ニトリ公式HP・楽天ニトリHP)

現役販売員みそ(管理人)が選ぶニトリのマットレスおすすめはP1とP3

みそ
うーん、いろいろありすぎる。。。

どれを選べばいいんだろう。。。

僕自身がおすすめするニトリのマットレスはNスリープP1-02NスリープP3-03です。

なぜ、同じNスリーププレミアムシリーズを選んだのか。

僕自身が考えているシリーズ別の特徴が以下の通りです。

Nスリープ《ノーマル》シリーズ    ⇒柔らかすぎ、安さ重視

Nスリープ《ハードH》シリーズ    ⇒H1に1万円出せばP1が買えてしまう

Nスリープ《プレミアムP》シリーズ  ⇒ニトリのおすすめだからこそコスパ高い

Nスリープ《ラグジュアリーL》シリーズ⇒トッパーが取り外し可能のメリットは人による

 

僕の中で、Nスリープ《ノーマル》シリーズは論外です。笑

睡眠は人生の3分の1を使うため、マットレスはお金をかけるべきもの

だと考えているからです。

 

個人的な好みを言うと、Nスリープ《ハードH》シリーズは僕は好みです。固めが好きなので。

ただ、H1にプラス1万円を出せばP1を変えられることを考えると、Nスリープ《プレミアムP》シリーズに軍配が上がってしまいます。

 

では、Nスリープ《ラグジュアリーL》シリーズはどうか。

トッパーとボトムが分かれているタイプは人を選びます

分かれているほうが体圧分散に優れていたり、お手入れが楽だったりするのですが、どうしても少しずれたりします。

また、どうしても《ラグジュアリーL》シリーズはお値段が高くなりすぎます。

 

その理由でNスリープ《プレミアムP》シリーズをおすすめするのですが、その中でもなぜNスリープP1-02NスリープP3-03をおすすめするのか。

やはりNスリープP1-02コスパに優れています。詳しくは上で記載していますが、必要な機能が最低限すべてそろっています。

マットレス選びに何も基準を考えていない方にはNスリープP1-02をまずおすすめします。

 

コスパも必要ですが、それ以上に僕が実際に試してみて満足したのがNスリープP3-03がおすすめです。

「カルファイバー」の通気性と弾力性がNスリープP1-02では柔らかいと感じる方に対して解決してくれます

僕が買うならNスリープP3-03を選びます。

 

まとめ

いかがでしょうか。

ニトリのマットレスは自社製品であるNスリープシリーズだけでもこれだけの種類があります。

また、自社製品だからこそ徹底的なコスト削減と品質向上ができています

みそ
さすがお値段以上のニトリだね!

一度寝てみたいという方は店舗に出向けば試せるので一度行ってみてもいいですね。

ただ、店舗の大きさによっては置いていないマットレスもあると思うので注意してください。

 

では、ニトリのマットレスでゆっくり睡眠を取りましょう!

あなたの体はきっと調子が良くなっていますよ!

夏の寝具には必要!

今年もニトリ自慢の接触冷感「Nクール」が販売開始しました! じめじめした夏の夜を快適に過ごしたいですよね?

そんなアナタにベストなNクールを紹介しています。以下の記事から見てくださいね!

⇒「ニトリのNクールとは? 寝付けない夏の夜を乗り切ろう! Nクール詳細まとめ」

 

おすすめのニトリの商品を探すのならコチラから↓

おすすめのマットレスを探すのならコチラから↓

全記事一覧はコチラから↓