現役販売員が選ぶお値段以上ニトリのメーカーおすすめマットレス特徴と比較【口コミ・レビューあり】








みそ
ニトリのマットレス有名になったけど、正直信用していないし嫌!

信頼できる寝具メーカーが良い!

「マットレスを買いたいけれど、ニトリのマットレスは嫌だと」

ニトリのマットレスを勧めていますが、そういう声は結構あります。笑

睡眠は人生の3分の1を使用します。

1日8時間睡眠で3分の1.6時間睡眠でも4分の1使用します。

中途半端なものを買って体を壊したくないですよね。

 

ニトリが寝具メーカーとして有名になってはきていますが、まだまだ完全な信用には至っていないからこその意見ですね。

 

しかし、ニトリのマットレスは自社製品のみと思っていませんか?

 

実はニトリはホテルのマットレスでもよく使われる「Seally(シーリー)」と「France BeD(フランスベッド)」のマットレスも取り扱っています。

厳密には、ニトリはそれぞれの会社と提携を組んでニトリ向けのオリジナルマットレスの販売を行っているため、「Seally(シーリー)」と「France BeD(フランスベッド)」それぞれの公式ホームページには全くあ同じマットレスは取り扱いがありません。似たマットレスでも微妙に異なっています。

早速、「Seally(シーリー)」と「France BeD(フランスベッド)」と提携を組んでいるマットレスの特徴やシリーズを見ていきましょう。

 

ちなみに、ニトリで有名なNスリープシリーズを探している方はコチラの記事からお願いします。

⇒ニトリで人気のNスリープシリーズから選びたい方はこちらから「現役販売員が選ぶニトリのおすすめマットレスNスリープの特徴と比較【口コミ・レビューあり】

夏の寝具には必要!

今年もニトリ自慢の接触冷感「Nクール」が販売開始しました! じめじめした夏の夜を快適に過ごしたいですよね?

そんなアナタにベストなNクールを紹介しています。以下の記事から見てくださいね!

⇒「ニトリのNクールとは? 寝付けない夏の夜を乗り切ろう! Nクール詳細まとめ」




【早見表】ニトリのマットレス「Seally(シーリー)」「France BeD(フランスベッド)」一覧

《Seally(シーリー)社マットレス》

・6940

・厚いウレタン入りトッパー付きマットレス:リバーブル6000S 

・温度調節できるジェル入りトッパー付きマットレス:リバーブル6000G 

・通気性抜群なトッパー付きマットレス:リバーブル6000A 

 

《France BeD(フランスベッド)社マットレス》

・ソシオ

・アネロッソPW

 

「Seally(シーリー)」と「France BeD(フランスベッド)」について

「Seally(シーリー)」とは

もしかしたら聞いたことがあるかもしれない「Seally(シーリー)」

こちらのメーカーは高級ホテルに採用されているマットレスを販売しています。

そして歴史あるメーカーでもあります。

以下の文章が公式ホームページに記載されています。

 

現在世界30か国以上で販売されており、2011年の全米での売り上げ規模は11億2,900万ドルとグローバルブランドのメーカーです。

最先端の心地よい眠りを追い求めて進化し続けています。

 

例えば公式ホームページではこのようなマットレスが紹介されています。

さすがグローバルメーカーなだけあって高いです。

ちなみに、このマットレスは調べている限りでは、「Seally(シーリー)」の中でも安い方です。

お高いもので30万ぐらいするマットレスもありますね。

 

以下の「France BeD(フランスベッド)」でも同じことを説明しますが、その「Seally(シーリー)」と提携を組み、破格の値段でニトリでマットレスを販売しているのです。

ニトリと提携しているマットレスは驚くほど安いです。

 

「France BeD(フランスベッド)」とは

マットレスやベッドを探している際、一度は耳にすることがある「France BeD(フランスベッド)」

もちろん、こちらも高級ホテルに採用されているマットレスを販売しています。

 

例えばフランスベッド公式ホームページではこのようなマットレスが紹介されています。

高い!笑

でも、こちらも調べているとこれが一番安いと思います。

お高いものだと30万円近くもします。

 

よく考えてみてください。

一流ホテルに納品されるマットレスが安いわけありません。

 

これからニトリと提携したマットレスを紹介していきますが、比べると破格の安さです。

どれだけニトリで販売しているマットレスが安いかがわかるでしょう。

 

【詳細】ニトリのマットレス「Seally(シーリー)」

6940(46,204円~)

 

ポイント

・荷重に応じて反発力が変化する、シーリー社製の米国特許コイル「ポスチャーテックコイル」使用

・防水透湿加工ユニットによりウレタンの劣化を防ぐ

・マットレスの端部分には、強力にサポートするコーナーガード入り

・両面使えるリバーシブル対応

 

ホテルにも提供している有名メーカーのマットレスがシングルサイズ5万円で購入できます

公式ホームページで販売されているマットレスと比較しても半分以下のお値段です。

 

だからと言って、機能に妥協はありません

まず、シーリー社が特許を取っているポスチャーテックコイルを採用しています。

独特のコイルでホテルさながらの寝心地を味わえます。

 

また、防水透湿加工ユニットといい、ウレタンの劣化を軽減します。

この機能により、マットレスへたりの原因である汗などの水分がマットレス内部(ウレタン)に影響しにくくなるのです。

耐久性も大幅向上しますね。

 

ちなみに、使用しているポスチャーテックコイルは整形外科医とタッグを組んで開発しているため、腰にも良いと言われています。

これほどの機能でこのお値段。

ニトリ自社製品に負けない性能を誇ります。

Seally(シーリー)6940レビュー・口コミ

2018年4月28日現在なし

厚いウレタン入りトッパー付きマットレス:リバーブル6000S(55,093円~)

温度調整できるジェル入りトッパー付きマットレス:リバーブル6000G(64,352円~)

通気性抜群なトッパー付きマットレス:リバーブル6000A(73,612円~)

ポイント

・「トッパー」は3種類から選べる「スタンダード」「ジェルラテックス」「エアロレイヤー」で両面使える

・「スタンダード」:30mmのプロファイルウレタンに加え、腰部はセンターサポートで補強

・「ジェルラテックス」:ジェルの温度調節機能に加え、弾力性・通気性・抗菌効果に優れる

・「エアロレイヤー」:適度な反発性と通気性に優れ、耐久性が高い・マットレス本体は荷重に応じて反発力が変化する、シーリー社製の米国特許コイル「ポスチャーテックコイル」使用

・トッパー表面生地「バンブーニット」採用。吸湿性や抗菌効果に優れる

・選べる6サイズ(SS・S・SD・D・WD・Q)

 

こちらのマットレスはトッパー付きで3種類あります。

 

また、トッパーとマットレスは4か所のバックル構造で固定することができます(国際特許申請中)

そして3種類とも両面使え、ソフト面とハード面で選べ、体に合った寝心地を選ぶことができます

 

3種類の違いとしては、上記でも簡単にまとめていますが、再度お伝えします。

「スタンダード」:30mmのプロファイルウレタンに加え、腰部はセンターサポートで補強

「ジェルラテックス」:ジェルの温度調節機能に加え、弾力性・通気性・抗菌効果に優れる

「エアロレイヤー」:適度な反発性と通気性に優れ、耐久性が高い

 

そして、独自のポスチャーテックコイルを採用しています。(米国特許)

マットレス本体とトッパー付きでこのお値段はお値打ちです。

本体とトッパーが分割されているタイプをお求めであれば、リバーブル一択です。

トッパーがへたっても本体までへたることはほとんどありません。

 

Seally(シーリー)リバーブル(6000S・6000G・6000A)レビュー・口コミ

 

【詳細】ニトリのマットレス「France BeD(フランスベッド)」一覧

ソシオ(46,250円~)

ポイント

・フランスベッド独自の技術マルチラススプリング採用

・コイルを二段重ねたコイルオンコイルで優れた耐久性を誇る

・上段で受けた荷重の衝撃を下段で分散。スプリングが上下左右に連動することでヘタリを防止し、耐久性向上

・上下二段にオープンコイル採用。こもりがちな湿気を逃がし、高い通気性を持つ

・高密度連続スプリングにより、クッション性が優れ、理想的な寝姿勢が得られる

 

「France BeD(フランスベッド)」でも独自の技術がコイルに使われています。

コイルを二段に重ねた構造で、上段で受けた荷重を下段で分散し、体圧分散とマットレスのヘタリに強いです。

またオープンコイルを採用することで、通気性が通常のマットレスよりも良いです。

 

耐久性が総じて高いため、寝心地は固めになっています。

柔らかくもなく、普通でもない。固めを希望する方はこちらのソシオを手に入れましょう。

 

France BeD(フランスベッド)ソシオレビュー・口コミ

 

アネロッソPW(73,982円~)

ポイント

・マットレスの端(エッジ)部分をコールドフォーム(ハードウレタン)で強化して、「横揺れがしにくい」「端の落ち込み防止」「有効面積が広い」を実現

⇒・二台並べても段差が出にくく隙間の違和感が少ない

 ・端に腰をかけてもヘタリにくく、ご年配の方のベッドからの立ち上がりも負担がかからない

・特殊な消臭わたを使用し、体臭や加齢臭の元の消臭機能がある

・両面使えるリバーシブル対応

 

ニトリで販売しているメーカーマットレスで一番高価になります。

しかし、始めに説明した通り、メーカー品であることを考えるとシングルサイズで8万円もあれば買えるのは破格の安さです。

 

それでいても機能は盛りだくさん。

マットレスの端はコールドフォームというハードウレタンで強化して、「横揺れの強化・端の落ち込み防止」を実現しています。

そのため、二台並べても段差が出にくく、気になるマットレス同士の隙間も違和感が少なくなります。

 

特にこの効果を実感できるのはお年寄りの方です。

マットレスの端が柔らかいと立ち上がりにくいですが、端が強化されていることで、立ち上がりやすさを実現しています。

 

消臭機能で清潔さもあり、両面使えるリバーシブル対応で耐久性も向上しています。

僕自身の感触として、ニトリの中でも一番固いと感じるマットレスです。

固ければ固いほうが良いという方にはおすすめです。

 

France BeD(フランスベッド)アネロッソPWレビュー・口コミ

 

現役販売員みそ(管理人)が選ぶおすすめのマットレス「Seally(シーリー)6940」

みそ
メーカー品なら安心できるかな。

しかも、結構いい機能いっぱいあるじゃん!

僕自身が選ぶおすすめはSeally(シーリー)6940です。

その理由は、個別で記載した内容と同じになりますが、

・荷重に応じて反発力が変化する、シーリー社製の米国特許コイル「ポスチャーテックコイル」使用

・防水透湿加工ユニットによりウレタンの劣化を防ぐ

・マットレスの端部分には、強力にサポートするコーナーガード入り

・両面使えるリバーシブル対応

という理由があげられます。

 

それじゃあ、France BeD(フランスベッド)アネロッソPWも同じじゃないか、と言われそうですが、France BeD(フランスベッド)アネロッソPWは人によっては固すぎる価格が高い、という理由で見送りました。

もちろん、固め希望であればおすすめであるということと、価格が高いといっても公式ホームページで選ぶよりかは圧倒的に安いです。

しかし、気軽に買いやすいかどうかも考えてSeally(シーリー)6940を僕としてはおすすめします。

まとめ

いかがでしょうか。

「Seally(シーリー)」「France BeD(フランスベッド)」も公式ホームページでは買えない値段でニトリでは販売されています。

もちろん、そのままの製品というわけではなく、ニトリオリジナル商品です。だからこそ安い。

 

しかし、機能に妥協はありません。

下手に妥協すると、メーカーの威厳にも関わりますから。

 

ぜひ、お値打ちなマットレスを試してみてください!

繰り返しますが、

睡眠は人生の3分の1を使うのですからね!

[/aside]
夏の寝具には必要!

今年もニトリ自慢の接触冷感「Nクール」が販売開始しました! じめじめした夏の夜を快適に過ごしたいですよね?

そんなアナタにベストなNクールを紹介しています。以下の記事から見てくださいね!

⇒「ニトリのNクールとは? 寝付けない夏の夜を乗り切ろう! Nクール詳細まとめ」

おすすめのニトリの商品を探すのならコチラから↓

おすすめのマットレスを探すのならコチラから↓

全記事一覧はコチラから↓